静岡大学工学部機械工学科 Ma2 流体・環境コース

修士・卒業研究論文

2015年度 佐々木智啓 チャネル乱流でのレイノルズ数が変化して生じる過渡状態に対する物理現象
     岡村勇佑  DNSを用いた二次元乱流におけるラグランジュ解析研究
     根井義輝  チャネル乱流でのダイナミックスケール相似則に関する研究
2014年度 裏野清也  リブレット付きチャネル乱流に対する直接数値シミュレーション
     森川康平  一様性乱流下でのパッシブスカラー場に関する数値解析的研究
2013年度 梅原誠貴  圧縮性正方形ダクト内乱流に対する数値解析的研究
     江口諒   回転曲率チャネル乱流の直接およびラージ・エディ・シミュレーション
     村上祐平  数種の吹出・吸込を伴うチャネル乱流の直接数値計算
     富松佳史  非圧縮・圧縮性乱流下での微小粒子運動の数値解析的研究
2011年度 前田薫平  断熱壁を有する圧縮性チャネル乱流の直接およびラージ・エディ・シミュレーション
     鈴木章斗  系回転下のMHD一様剪断乱流の物理特性
2009年度 池本晃史  等温壁を有する圧縮性チャネル乱流に対する数値解析的研究
2007年度 吉田光晴  MHD一様剪断乱流における物理特性
     兵頭輝章  圧縮性自由乱流に対する数値解析的研究
2006年度 佐野嘉記  実用問題に対する有限要素法による乱流解析プログラムの開発
     長野聡   圧縮性混合層乱流の物理特性に関する研究
2004年度 中尾健吾  1次元バーガース方程式および2次元ナビエ・ストークス方程式におけるIDO法の精度研究